【感染症対策】《里帰り分娩の受け入れにつきまして》

新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が一部解除となりましたが、感染症予防の観点から、当院では引き続き里帰り分娩受け入れの適応については、慎重に検討を進めています。

やむを得ないご事情で当院での分娩を希望される場合には、以下の内容をお守りいただきますよう、お願いいたします。

① 里帰り分娩ご希望の方は、帰省(里帰り)前に、必ず診療時間内に電話にてご相談ください。

② 遅くとも妊娠30週までに診療時間内に電話にてご相談ください。

ー帰省後初回の妊婦健診の時期について検討いたしますー

③  帰省直前の妊婦健診を前医のもとで必ずお受けいただき、紹介状と検査結果等を必ず当院受診の際お持ちください。

④ 必要なお薬は十分に処方してもらってください。

《注意事項》ご本人及び周囲の接触者に2週間以内の海外渡航歴がないこと。帰省後、最短2週間はご実家で外出を控えて待機いただきます。

その間及び帰省されて以降、県外への行き来がある方 ( パートナー、ご家族、ご親戚、友人など含む。公共交通機関の使用有無に関わらず ) と何らかの接触があった患者様は、最終接触日から更に2週間以上ご実家で待機して頂き、持続する発熱、呼吸苦、全身倦怠感、味覚嗅覚異常など、新型コロナウイルス感染の兆候となるような症状などはない、及び上記症状を持つ方と接触していないことを確認されてから、受診をお願いいたします。

⑤ 帰省後2週間の間に体調不良等、何らかの症状が出現した場合は必ず受診前にご連絡ください。

場合によっては当院で対応できないことがあるかもしれません。状況に応じて、個別に判断させていただきます。

なお、青森県内の流行状況によっては、急に分娩のご予約をお取消しさせていただく場合がございます。その場合は連絡させていただきますので、ご理解の上でご検討くださますようお願いいたします。

―感染拡大防止の観点から、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたしますー

PAGE TOP